北欧、暮らしの道具店 × Vamo.

北欧、暮らしの道具店 × Vamo.

※このコンテンツは、株式会社クラシコムが運営するWEBサイト「北欧、暮らしの道具店」に掲載いただいた記事を先方の許可を得て転載しています。
※こちらの記事に掲載の商品は旧モデルとなります。

前編:妥協してきたガスコンロ。これひとつ変えてみたら……

ライター 嶌陽子

Vamo.(バーモ)を迎えたキッチン

キッチンは、もうひとつの「自分の部屋」と言えるかもしれない。

リビングやベッドルームと同じくらい、もしくはそれ以上。キッチンは1日のうちの長い時間を過ごす場所です。

だからこそ、単に「作業する場所」になってしまうのはつまらない。

お気に入りの色や質感にしたり、好きな道具を少しずつそろえたり。インテリアにこだわった「自分だけの特別な空間」にすれば、毎日キッチンに立つたび、なんだか嬉しい気持ちになれそうです。

今回のBRAND NOTEは、そんな 「キッチンインテリア欲」 をかき立ててくれる、リンナイのガスコンロ「Vamo.(バーモ)」をご紹介します。

業務用コンロのような、ステンレスのボディと黒いツマミや重厚な五徳。スタイリッシュで、しかも飽きの来ないシンプルな見た目は、これまでの家庭用ガスコンロのイメージをがらりと覆してくれました。

そんなVamo.をとあるご家庭に迎えてもらい、キッチンの雰囲気や日々の料理に起きた変化について、話をうかがいました。

高橋さん一家のキッチンにお邪魔しました。

高橋てるみさんのお宅

今回、私たちがお邪魔したのは、高橋てるみさんのお宅。

キッチンを、自分らしい、心地よい空間にするために、度々DIYしながらインテリアを作り上げているというてるみさんに、Vamo.を使っていただきました。

てるみさんは、夫の一也(かずや)さんと一緒に「warmer warmer」という八百屋を営んでいます。高橋さんが仕入れ・販売するのは、いまや珍しくなった古来種野菜。著書『古来種野菜を食べてください』(晶文社)では、日本の伝統野菜を受け継ぐ奮闘記が綴られています。

そんな高橋さんが4歳になる息子の吟侍(ぎんじ)くんと3人で暮らすのは、趣のある古い一軒家。

日々の食事作りの他、息子さんのお弁当を作るのも日課。1日のうち、キッチンに立つ時間は長いと、てるみさんは話します。

ダイニング、リビングと一体になっているキッチンは、てるみさんの人柄や佇まいと重なるような、温かな雰囲気のインテリアでした。

温かな雰囲気のインテリア

てるみさん:
「棚などは、地方の古道具屋さんで見つけて買ったものが多いです。うつわもそうなんですが、シンプルでどっしりしたものが好き。

色は木の色と白をベースに、少し差し色を入れるくらいですね」

うつわの収納のしづらさなど、毎日台所に立つ中で感じてきた「モヤモヤ」は、さまざまな工夫で解消してきました。

うつわの収納

▲古道具屋で買った棚の中に、木箱やトレーを入れて、収納しやすく工夫。

うつわの収納

たとえば、木箱の側面をはずしてコの字型にして高さのある棚に入れ、2段使いできるようにしたり。

こまごまとした小皿などはトレーにのせて引き出せるようにしたり。

既製品を買わなくても、お気に入りの古道具やDIYで、自分らしい空間を作り上げています。

ガスコンロだけは、"妥協"していました。

Vamo.が来る前に使っていたガスコンロ

▲こちらは、Vamo.が来る前に使っていたガスコンロ。

そんなてるみさんですが、ガスコンロに関してはしばらく妥協していたそう。

てるみさん:
「すごく気に入って長く使っていた格好いいステンレスコンロが、数年前に壊れてしまって。買い直そうとしたら廃盤になっていたんです。

仕方なく、機能さえしっかりしていればいいと思い、見た目は妥協したものを使っていました。不便もなかったけれど、正直言って、何の思い入れもなかったんですよね」

そんなてるみさん、少し前からVamo.の存在を知り、「いいなあ」と思っていたんだとか。

そのVamo.が、ついにてるみさんのキッチンにやってきました!

Vamo.(バーモ)

てるみさん:
「このステンレスの質感と、工業デザインっぽい、メンズライクな感じがすごく好みです。ムダのないシンプルなデザインが、飽きっぽい私にはぴったり。

こういうデザインは、意外とどんなインテリアにもなじむんですよね」

Vamo.(バーモ)の点火ツマミ

▲無骨な雰囲気が格好いい黒い点火ツマミ。ざらっとした質感で、触りたくなる。

Vamo.(バーモ)の五徳

▲どっしりとした五徳も、存在感たっぷり。業務用っぽくて格好いい。

もうひとつ、てるみさんが気に入っている点が、お手入れのしやすさ。

掃除しやすいVamo.(バーモ)

てるみさん:
「一般的には五徳を外すと溝があると思うのですが、Vamo.はここが平らなんですよね。すごく拭きやすくて、料理をするたびに、水拭きをしてます。だから、いつもきれいですよ!」

ガスコンロをきっかけに、「もっとこうしたい!」の欲がムクムクと……。

Vamo.(バーモ)を迎えたキッチン

ガスコンロをVamo.に変えたことで、てるみさんの気持ちにも大きな変化が訪れました。

てるみさん:
「好きなものが一つキッチンに加わったことで、自分の中のインテリアの発想スイッチが入った感じです。"もっとこうしたい!"という欲がムクムクとわいてきました」

そのひとつとして、さっそくてるみさんが実行したのが、ガスコンロやシンク下の棚の扉を自分で白く塗り替えたこと。

シンク下の棚

ちなみに、こちらが白く塗る前の扉です。

シンク下の棚

(写真:高橋てるみさん提供)

てるみさん:
「前のもレトロな感じで悪くはなかったんですけれど、Vamo.にはちょっと合わないかなと思って。白いペンキで塗ってみたら、想像以上に良くて大満足。気分も変わりました。

その勢いで、キャスター付きの作業台と、食器棚も白く塗り直したんですよ(笑)」

作業台

▲白いペンキがところどころ剥げていた棚や作業台も真っ白に生まれ変わった。

新しく塗られた棚や扉のおかげで、キッチンがぱっと明るい雰囲気になりました。

Vamo.(バーモ)を迎えたキッチン

てるみさん:
「ガスコンロが変わるだけで、こんなにも気持ちが変わるなんて、自分でもびっくりです!

Vamo.に触発されて、好きなものがより明確になった気がしています。うつわや棚など、今まで点だった”好き”が線でつながった感じで、インテリア全体がより自分好みになりました」

生まれ変わったキッチンに立つてるみさんの姿は、とても生き生きとして見えます。

気持ちを一新させてくれる見た目の良さに続き、後編では、家族のごはんを作るてるみさんの感想を通じて、Vamo.の機能面の魅力に迫ります。

どうぞお楽しみに。

【写真】岩田貴樹

profile

  • 高橋一也さん・てるみさん
    高橋一也さん・てるみさん

    日本全国の有機農業生産者、有機農業関連団体と連携しながら、古来種野菜(固定種・在来種野菜)の販売事業の構築・普及事業、有機農業者支援、次世代のオーガニック市場の開拓など日々「野菜」にまつわる流通の中で邁進中。著書に『古来種野菜を食べてください』(晶文社)がある。息子の吟侍(ぎんじ)君と都内の一軒家に3人暮らし。

  • 嶌陽子
    ライター 嶌陽子

    編集者、ライター。大学卒業後、フリーランスでの映像翻訳や国際NGO職員を経た後、2007年から出版社での編集業務に携わる。2013年からフリーランスで活動を始め、現在は暮らしまわりの記事や人物インタビューなどを手がける。執筆媒体は『クロワッサン』(マガジンハウス)、『天然生活』(地球丸)など。プライベートでは1児の母として奮闘中。

Vamo

この記事でご紹介している
Vamo.(バーモ)
商品詳細はこちら

強火力ガステーブルコンロVamo.(バーモ)

販売価格(税込): ¥46,800 (税抜:¥42,545)

ポイント: 468pt

4.79 (450件)

型式 ET21-2STSYA-S
外形寸法 幅 598 mm × 高さ 180 mm × 奥行 448 mm
質量 10.0 kg
安全機能
  • ・調理油過熱防止装置
  • ・立消え安全装置
  • ・消し忘れ消火機能
  • ・焦げつき消火機能
  • ・器具栓つまみ戻し忘れお知らせ機能
  • ・高温自動温度調節機能
火力 両側強火力バーナー
[最大火力]
  • ・都市ガス:4.65kW(4000kcal/h)
  • ・LPガス:4.65kW(0.333kg/h)

購入者の声※旧モデルへのレビューも含まれます。

  • オーディオみたい

    2023/12/28

    見た目は、ピカピカでオーディオアンプみたいです。
    火力が強いと焦げ付きにくいと聞いてはいましたが、
    実際その通りでした。
    ガス台だけで、味が変わった(良くなった)のも
    うれしい限りでした。
    60代 [男性]
    0人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • Vamoがあるだけで昭和のキッチンがお洒落でカッコよく大変身!

    2023/12/12

    Vamo の強い火力など機能面はさることながら
    Vamo のシンプルでお洒落なデザインに大満足です。


    Vamoは魚焼きグリルは付いていませんが、
    私は数年前から魚はオーブントースターで焼いているため
    敢えて魚焼きグリルの付いてないガステーブルを探していました。

    魚焼きグリルは使用後の洗浄が面倒に感じており
    オーブントースターで焼くことにたどり着いた次第です。


    Vamo のシンプルでお洒落なデザインに 一目惚れし
    ずっと欲しいモノリストに入れて温めていました。

    現在使用しているガステーブルが限界に近く古びてきたため
    今回の購入となりました。


    グリル機能がないため、お手入れも簡単で五徳も洗いやすく、大変気に入ってます。

    また、テレビ等で人気の家政婦志麻さんも同じVamoのガステーブルを
    愛用しており、その点も嬉しく感じました。


    私の家は築40年以上の昭和の古い家ですが、
    Vamo をお迎えしたことで、今まで不満だった古びた昭和のキッチンが
    好きになりました。
    両親が建てた家を引き継ぎ、大切に住まわっていこうと
    思いを新たにしました。

    そう思えるようになったのもVamoのおかげです。

    Vamo と共に両親が建てた家を大切に引き継いで行きます。

    素敵な商品をありがとうございました。
    50代 [女性]
    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 掃除しやすい!

    2023/11/09

    25年使った業務用コンロから買い替えました。掃除がしやすくて嬉しい!火力も申し分なくストレスなく楽しく料理しています。
    50代 [女性]
    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
お電話でのご注文も可能!ご相談・ご質問もお気軽にご連絡ください。 0120-071306 ※音声ガイダンス[1]を押してください。 お電話でのご注文も可能!ご相談・ご質問もお気軽にご連絡ください。 0120-071306

平日9~17時 ※土日祝日除く

※音声ガイダンス[1]を押してください。

※お電話でご注文いただく場合は、お支払方法はGMO後払いのみとなります。(後払い手数料:税込330円)

GMO後払いでショッピングができます